雨の日はスケボーができない。そんな時にはメンテナンスを。

abec5-2
大阪は今日は雨が降ったり止んだりとスケーターにとってはイヤな一日ですね。
雨の日は滑るし何より板が腐ってしまいます。みなさんも腐った経験はお持ちなのではないでしょうか。
雨だけでなく水溜りや川に落ちてしまったりしても腐ることはありますよね?
いくらボードが腐るからと言っても迷惑がかかるような室内でのスケートはやめましょう。一人のマナー違反がみんなの印象に繋がります。楽しいスケボーなので悪い印象は与えたくないですよね??
雨の日にスケートできるスポットを普段から探しておきましょうね。高架下とかオススメですよ!
グラフィティが書いてあったりして雰囲気も増しますよね!雨の日はラジカセとスケボーを持って高架下へGO!!ってもうラジカセの時代じゃないですよね。コンパクトになってるからもっと持ち運びやすいと思います。
こんな雨の日に滑れるわけねーって人の為にベアリングの洗浄方法をご紹介します。
1.ウィールを取り外します。
2.ベアリングを取り外します。
3.取り外したベアリングのカバーをドライバー等を使って取り外します。
4.カバーを取ったら中に入っているベアリングボールをなくさないように気をつけましょう。
5.次に無水エタノールを使います。無水エタノールは薬局等に1000円くらいで売っているのでお手入れ用に買っておきましょう。
6.ベアリングを容器(紙コップやペットボトル等)に入れそこに無水エタノールを入れます。
7.無水エタノールは高濃度アルコールなのでつけているだけで少しずつ汚れに浸透し取れやすくなってきます。
8.5-10分ほどしたら軽く振って汚れを取ります。
9.6-8を2.3回繰り返してください。
10.綺麗になったら完全に乾燥させます。急ぎの場合はドライヤーを使いましょう。
11.ベアリングボールをベアリングの中に入れカバーをつけます。
12.ここまできたらベアリングが元の形に戻っています。
13.あとはウィールと一緒にトラックに装着するだけです。
これで雨の日でも退屈しませんね。
これからも安全にスケボーを楽しんでくださいね。

LINEで送る